お電話はこちら

049-298-5822

Language

 2016年1月5日,本校は洛陽理工学院芸術設計学院の報告庁で日本留学講座を開催しました。洛陽工科大学は曲红升院長、马颖副院長がご出席されました。本校からは理事の王开凯、進学指導教員の中村、学生管理部の陈洁丽が出席いたしました。まず洛陽工科大学芸術設計学院院長から今回の講座のテーマである「日本に出会う、未来を考える」ことへの期待やアドバイスなどお話ししていただきました。また今回の講座を通じて日本をもっと深く理解したいとおしゃっていただきました。講座では日本での生活や文化を具体的に紹介をしました。また本校の概況、奨学金制度及び日本語学校を卒業後の大学への進学や就職について説明いたしました。
 講座では学生たちはとても積極的に参加していました。講座後の質問コーナーでも意欲的に質問をしてくれました。学生たちは「留学」に対し不安もありますが、期待のほうが大きいようです。今回の交流を通じて日本への留学を将来の一つの選択肢として入れていただけたら嬉しく思います。

理事の王が日本の留学生活を紹介しました。
理事の王が日本の留学生活を紹介しました。
中村・陳より本校の説明や進路についてお話ししました。
中村・陳より本校の説明や進路についてお話ししました。