お電話はこちら

049-298-5822

Language

 洛陽理工学院芸術設計学院に続き、河南科学技術大学や洛陽高校でも講演いたしました。今回の講座では1000人近くの学生に参加していただきました。ほとんどの学生たちはITとアニメを専門としているということで、普段から日本文化に触れる機会も多いようです。また日本語の勉強をもう始めている学生もいらっしゃいました。講演では学生が不安に思っている2つの点:①進学について(ITやアニメ専門の学生は大学院と専門学校のどちらへ進学すればよいか)②日本における、 ITやアニメが専門の学生の雇用状況や待遇等について詳しく説明いたしました。学生たちの疑問や不安が解決できる講演になったかと思います。この数日間で出会った学生たちから未来対する熱意を感じました。留学をし、自分の視野を広げたいという学生たちの応援ができればと思います。