ご自身の希望するコースを選び、提出書類や受付開始日をご確認ください。 いずれのコースも、申請書類の締切り日・合格発表日を設けています。 ただし、募集枠には上限があるため、出願期間中でも定員満了の場合は予定時期よりも早く締め切る場合があります。お早めにお申込みください。

留学コース(進学コース、一般コース)

1年3か月~2年の留学コースです。留学ビザを取得するための申請書類締切りと申請書類審査期間(2~3か月間)があります。定員になり次第募集を締切りますので、お早めにお申込みください。また、国籍や経費支弁者が海外在住または日本在住かによって必要書類が異なります。詳しくは当校スタッフにお問い合せください。

申請者
願書
卒業証明書もしくは卒業証書(原本)
パスポートコピー
写真(4×3cm)8枚
※国籍によっては以下の追加書類が必要となります
成績証明書(原本)
在学証明書あるいは在職証明書
日本語学習証明書
日本語能力テスト合格証書あるいは受験票
経費支弁者
経費支弁書
家族一覧表
家族関係証明書
在職・収入証明書
銀行残高証明書
※国籍によっては以下の追加書類が必要となります
在職・収入証明書(3年分)
納税証明書(3年分)
銀行預金出入金記録(3年分)

短期コース(短期コース、サマーコース)

1か月~3か月の短期コースおよび1週間~2週間のサマーコースは随時申込みを受け付けます。

申請者
パスポートコピー
写真(4×3cm)5枚
※場合によっては、他の書類の追加を求めることがあります

特別聴講コース・プライベートレッスン

すでに日本在住でビザをお持ちの方が対象となります。随時申込みを受け付けます。

申請者
在留カード
パスポートコピー
写真(4×3cm)5枚

記入例*記入時の注意事項

  • 氏名は、姓(Family Name)から記入してください。
  • 生年月日は、年(Year)→月(Month)→日(Day)の順で記入してください。
  • 住所は省略せずに、番地まで記入してください。
  • 出生地は、国名だけではなく都市名も記入してください。
  • 電話番号は国番号から記入してください。
  • 入学・卒業年月日の年(Year)と月(Month)は必ず記入してください。
  • 理由書が余白では足りない場合は、別紙(A4用紙)で作成してください。
  • 日本への出入国歴がある方は、必ずパスポートのスタンプ欄のコピーを添付してください。
  • 『経費支弁書』の上部は、申請者の氏名等を記入してください。
  • 署名部分は、必ず自筆でお願いします。

留学生(進学コース、一般コース)返金規定

在留資格認定申請書類提出後のキャンセルの場合

「在留資格認定証明書」の交付、不交付に関わらず、選考料は返金しません。

東京出入国在留管理局から「在留資格認定証明書」交付後で学費支払い前のキャンセルの場合

理由の如何に関わらず選考料は返金しません。

東京出入国在留管理局から「在留資格認定証明書」交付後で授業料支払い後の場合

理由の如何に関わらず選考料及び入学金は返金しません。授業料は在留資格認定証明書と入学許可証と引き換えの上、返金します。

留学ビザを取得した後,来日以前に入学を辞退した場合

理由の如何に関わらず選考料及び入学金は返金しません。授業料は入国ビザが未使用であることが当校職員によって確認された後、入学許可証と引き換えの上、返金します。

日本大使館、領事館によってビザ発給が拒否された場合

選考料及び入学金は返金しません。授業料はビザ発給拒否が当校職員によって確認された場合、返金します。

授業開始後の自己都合による退学の場合

原則として、学費は全額返金しません。

入学願書・申請書類等